ヨーロッパの片隅で、家族と鳥一羽と暮らしています 。  世界遺産とポルノグラフィティとホンとオンガクが好き。    よければアシアトを残してくれればウレシイです☆       写真撮影:miyuとその家族


by miyu-sakura
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ジンクス

f0062821_10212370.jpg

(真夏のアマルフィー海岸、世界遺産ポジターノ。今見ると夢のようです。)


実は私には奇妙なジンクスがあって。


それは、

爪に白い点が出ているときに受けた試験は
なぜか受かる、

というもの。


去年の年末に
フランス語のテストを受けている、まさにその最中に
そのしろいぽっちりを爪に見つけて


あ、
このテスト受かったな、


と図々しくも思ったのですが


やっぱり受かりました。


DELF。


英語でいうと
TOFELにあたるこのテストは


ラジオを聴き、新聞の記事を読み、
簡単なビジネス文章を書き
時事問題の会話をする、


という私には
結構難易度の高いものなのだけど

その中でも
初級のA1A2、中級のB1B2、上級のC1
とランクが分かれていて

今回受かったのは
ちょうど中級のB1。



私にとってはマジメに難しかったのだけど


ジンクス通りというか
ジンクスパワーというか
たまたま引いた問題が、かなりラッキーだった。


たとえば

新聞記事を元に行う会話の内容は
裏返した紙をひいて決めるのだけど


引いたら
「沖縄県民がなぜ長生きなのか」

っていう記事だった。


引いた瞬間、
うっ、やったーっこれなら会話できる~~!
って密かにガッツポーズだったけれど

読んでる私がびっくりするくらい、嘘ばっかりの記事で。


「沖縄県民は毎日シリアルばかり食べる」
とか
「沖縄県には交通網がないので毎日歩いて移動する」
とか
「肉類は全く食べない」
とか


おおおおお~~~い、
こんなウソ、新聞に書いちゃいけません!!

って突っ込みどころ満載の
新聞記事。


でも、それもさしい引いても
会話のしやすい題材で、

これで会話のポイントがかなり稼げたように思うのだ。



ラジオ番組を聞いて設問に答える問題でも
たまたま自分が何度も旅した観光地でのお祭りの話題で


お、これもわかるで!

と、これもまた点数が稼ぎやすかった。



めったに現れないこのジンクスですが
今のところこのジンクス、外れたことがありません。


なぜ?


得なんだかなんだかよくわからないジンクス。


もうちょっとましなジンクスってないものなのかしら?




それにしても、今回の受験は

ぼちぼちとフランス語の勉強をしてきて
最後に受けたという、いうなれば記念受験。


ここまでなんとかやりましたっていう私なりのゴールだったのですが

実はこのDELF
フランス語圏の高校や大学への入学条件の一つなんです。


言い換えれば
この資格をとって初めて学校にいける、
スタートラインにたてるっていう資格なのです。


おい、4年も勉強してきて
ようやくスタートラインかよ・・・


超微妙・・・・・


まあ、それでもわたしにはいっぱいいっぱい。
結果には大変満足です。


でも、はやく署名をしに行かないといけなんだけど、
なかなか忙しくて行けない。



だって、

この期に及んで

「美内すずえ全集」
借りてきちゃったんだもの・・・・


相変わらず、

大丈夫か、私・・・・
[PR]
by miyu-sakura | 2009-02-16 23:42 | ヨーロッパで暮らすということ