ヨーロッパの片隅で、家族と鳥一羽と暮らしています 。  世界遺産とポルノグラフィティとホンとオンガクが好き。    よければアシアトを残してくれればウレシイです☆       写真撮影:miyuとその家族


by miyu-sakura
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ゲイ・パレード PARIS 2006

ヨーロッパに暮らすようになってから、常々疑問に思っていること・・・


かっこいい男って一体どこにいるの?


ウエンツ瑛士レベルなら、まだちょこちょこは見かけます。
というか、10代の男の子はそこそこかっこいい。

が!!

なんていうかね~、年取ると、ハゲるか太るか
ほとんど二択。


で、

かっこいいオトコを探すべく行ってきました。花のPARIS。

6/24土曜日は、年に一度のいいオトコのパレードで~す。

去年は70万人が参加したパレード、今年も快晴。人・人・人・・・・。
すんご~い大音響のロックが、それぞれのトラックから流れる。
f0062821_3481533.jpg

大型トラックの運転席の上、レインボー旗を振り続けるナイスな彼♪
f0062821_3502825.jpg


このパレードって一体・・・・・?
そう、そうです。ゲイ・パレードです。

1970年、ニューヨークで始まったこのパレード、
ゲイ・パレードと名うっていますが、性的マイノリティーに対する差別をなくし
同性愛者解放運動のためのパレード。

発祥地のN・Y、サンフランシスコ、ベルリンなど世界各地で開かれています。


実は、パリ市長ドラエノ氏は実はゲイ
去年のパレードでは、先頭の車両に乗って同性愛者解放の演説をした。
今年は、先頭車両までたどり着けなかったんだけど、どうだったのかな。


パリにもいましたHG。ぜひとも日本のHGと対決して欲しい。
f0062821_4105321.jpg

でもバックスタイルは、こちらの方がハード。
f0062821_412106.jpg

このパレード、ここにいる人半分はゲイ。半分は観光客。ゲイ率高し。
f0062821_4123989.jpg

まじめに、僕たち愛し合ってます。
f0062821_0381138.jpg

こちらは、結婚式帰りの女性二人組。幸せそう~。
f0062821_413676.jpg

このおじさん、商談成立ってことで。祝♪カップル成立。
f0062821_413307.jpg

お手手つないで幸せいっぱい♪
f0062821_4143945.jpg

この白い帽子をかぶった人、グラスはずすとむちゃくちゃかっこよかった~。
f0062821_4373237.jpg

このおじさんたちも結婚式帰り。おそろいでアツアツ。
f0062821_423985.jpg

すごいかっこいい~!!
f0062821_4233619.jpg

前から見たら、これもかっこよかった~。怖くて写真とれんかった・・
f0062821_4402229.jpg

当然、女装趣味の方々もたくさんいらっしゃいます。
f0062821_4404385.jpg

バスの停留所に登ったり、肩車したり。おおはしゃぎ。
f0062821_585033.jpg


結論:やっぱりかっこいいオトコはゲイだ。またはバイだ


みんなが持っているレインボー旗。
コレは、虹に七色あるように、人間だっていろいろだ、というメッセージ。

性的マイノリティーといわれる彼・彼女らですが、
ここまで堂々と幸せそうにされると、マイノリティーが必ずしも
悪いことではないなという気がしてきます。


そうそう、このレインボー旗を掲げているBARがたまにあります。
これは、こういう人たちが集う場所ですよ、という合図です。

日本人男性、特に色白ぽっちゃり型、うっかり入ると餌食になるかも
くれぐれも、お気をつけ下さい。
[PR]
by miyu-sakura | 2006-06-27 04:17 | ヨーロッパで暮らすということ