ヨーロッパの片隅で、家族と鳥一羽と暮らしています 。  世界遺産とポルノグラフィティとホンとオンガクが好き。    よければアシアトを残してくれればウレシイです☆       写真撮影:miyuとその家族


by miyu-sakura
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

やったあ。

終わった・・・
わたし、白い灰になりました。


フランス語のテスト。


なまじっか、安い外国人向けの大学の講義なんか取っているので、
普通の学生と同じように、学期末のテストがあるんデス。


12月頭に日本から大量のブツが届いたとき
読みたい本も大量に到着していた


でも、


読むわけにはいかなかったのぉ。


試験範囲が膨大だったし、
コミュニケーションの試験は2人ペアでしゃべるから
相手に迷惑かけちゃうし。


読みたい本が目の前にあるのに、
お預けを食らって2週間。


イヌの気持ちがちょっと分かりました。
はやくテスト終われー!!!!って毎日思ってたもん。


で、終わって、


早速読みました!!


「ハチミツとクローバー」


みんながみんな、片思いしてる漫画。


てか、漫画かよ。


大人だろ。



この、クローバーってスガシカオのファーストアルバム「クローバー」
から取ったらしく、
わざわざ「クローバー」をかけながら読んでみた


全10巻。


大人買いアーンドイッキ読みです


感想は・・・・
あたしも20歳の時は悩んだなあ、って感じです。
ちょっと胸がどきどき。


竹本君は自分探し3級(または4級)だったけど
20歳のころの私は、5級くらいだったかな


卒論がなぜか・・・
「生と死」だったし・・・

今思えば、チャンチャラおかしい内容の卒論、
通してくれてありがとう、先生。




読み終わったら、時刻は夜中の3時。
ほら、うちね、夜中怖いから。
とおっても 、怖いから。


違う意味で、
ものすごい、ドキドキ
f0062821_17424456.jpg

(パリ、ギャラリーラファイエットのクリスマスイルミネーション。
はっきり言って、神戸のルミナリエのほうがでかくて、ずうっとキレイ)
[PR]
by miyu-sakura | 2006-12-20 17:43 | J' aime le livre