ヨーロッパの片隅で、家族と鳥一羽と暮らしています 。  世界遺産とポルノグラフィティとホンとオンガクが好き。    よければアシアトを残してくれればウレシイです☆       写真撮影:miyuとその家族


by miyu-sakura
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

朝からアヘアヘ。

ジャックラッセルテリアのワンコが家に来て以来、
毎日、朝からアヘアヘ言っている。


実は、
ワンコのブリーダーさんはフランス人だったので
ずうっとフランス語を聞いていたワンコには
簡単なフランス語しかまだ通用しない。


アヘ。とは
つづりではarrette。

「やめなさい。」「だめ」
という意味のフランス語です。


フランス語の「r」の発音は
フランス語特有ののどを鳴らすような発音で
ラリルレロ、と言うよりはハヒフヘホに発音が近い。


そのまま単語を読むと「アレッ」になるのですが
「アヘッ」といったほうが現地の人には通じる。
「アレッ」というと多分通じない。


基本中の単語の「bonjour」も
ボンジュールと言うより、ボンジューフ(ここで息を抜く)と
言う方が、ビミョウにツウっぽい。



で、
わんこ。


生後10週といえば、すんご~くかわいいけれど
トイレトレーニングなんてまだぜんぜんできてないから
家中マーキングし放題。


そこらじゅうがトイレ。


しかも、
コイツなんかへんなもの食べてないかってくらい
ウ○コもしょっちゅうする。

一日5回はするな。

しかもしかも、その爆弾くんは
信じられないくらいヘンなニオイがする。



朝、スガスガしいキモチで目を覚ましても
そこはかとなく香るウ○コのニオイ・・・・・

ニオイの元をさぐって見ると
布団の上にあるんだな、これが。

しかも、2個



飼う前から老犬介護の心配をしていた私だけれど
なんのなんの。

まずは、ちゃんとシートでオシッコをしてくれるように
そこからしつけなきゃー!!


さらにトイレ以外でも

ティッシュをくわえて何枚も出したり
トイレットペーパーを転がして遊んだり
洗濯物の籠の中に潜んでいたり
穿こうとしている靴下を銜えて持っていったり


とにかく、朝だけでなく一日中アヘアヘ言っている。


15年ぶりに子犬の面倒に
生活のリズムが崩れっぱなしで閉口するけれど

このわんこは
たくさんの犬に囲まれて住んでいたからか


むちゃくちゃ人懐っこく
むちゃくちゃ寂しがり屋で
むちゃくちゃ甘え上手で。


今も私の足にあごを乗せて
クゥクゥいいながら寝ているところが、憎めないんだよな。

布団にウ○コされても。
(繰り返すけど、2回も)


お願い、わんこ。
せめて掛け布団だけはやめて。
f0062821_6174979.jpg

(甘え上手のわんこ。どうもこの目に弱い)
[PR]
by miyu-sakura | 2007-07-04 06:18 | ヨーロッパで暮らすということ