ヨーロッパの片隅で、家族と鳥一羽と暮らしています 。  世界遺産とポルノグラフィティとホンとオンガクが好き。    よければアシアトを残してくれればウレシイです☆       写真撮影:miyuとその家族


by miyu-sakura
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

「デブって言うな、ぽっちゃり系って言え。」

しょっぱなから、漫画「NARUTO」のチョウジのセリフですが、
今朝、9月だというのに最低気温が6度でした。

思わず暖房のスイッチをを入れましたが、

まだ、9月だよね?
・・ってこれからの寒さが思いやられます。



最近、というか以前から思っていたけれど
ここのことろその疑問5割り増しになるた出来事があった。

先日のブロカントで小銭を稼ぎ久々に気が大きくなった私は、
友人2人と日本語メニューのある、
カジュアルなタイレストランに出かけた。


昼食時で満席になったら大変と、
車を停めていた友人より一足先に入店し、
1人で席について待っていたんだけど、


・・・・・店員さんが、何の迷いもなくフランス語のメニューを持ってきた。



で、

遅れること数分、友人二人が席に着くと、

・・・・・今度はすかさず、日本語のメニューを持ってきた。



あのー、1つ聞いていいですか?

「私をどこの国の人だと思ったのかい?」

実は、私がここで日本人に見られないのは
今に始まった事ではない。


ヨーロッパ人に、「中国人?」と聞かれることはたま~にある。

欧州の人たちにとって、アジア人の国の人種はわかりにくく
まとめて中国人のように見えるのはわかる


でも、

道でたまたますれ違った中国人に、満面の笑顔で、
「ニーハオ!!!」
って言われたこともあるし、

「あなたはベトナム人?」
ってバスの中でイキナリベトナム人に言われたこともある。


件のタイレストランでもタイ人の店員に日本人と思われなかったのだ。



極めつけに

売店の日本人女性に、英語で商品の説明をされたことまである。


・・・早い話、ヨーロッパ人にもアジア人にも
全然日本人に見られないのだ。


おかげで、どんなに治安が悪いと言われているところでも
スリや引ったくりは寄ってこないし
しつこいはずの客引きも、他の日本人に聞くほどひどくはない。


でもね、
私だってね、

「この前、引ったくりにあいそうになった~~」
「トルコの客引きがすごくて閉口した~~」

とかそういう話に共感したいんです。


・・・・なんか、生まれてから一度もチカンに遇わない女の子の気持ちに
ビミョーに近い。


何がしかの被害がないにこしたことはないのだけど、
全く圏外に置かれている自分ってどーよって思うのだけど。



まあね、他の日本人の方って
なぜか皆様スリムで背筋伸びてて、
いつもオシャレできちっとした服装をしていて

いまいち垢抜けない服装で、
かばんと靴が服とバランスが悪かったり
季節感ない格好をしていたり、
体型がビミョーにずんぐりむっくりなアジアの他の国々の方とは

遠くから見てもどことなく雰囲気が違う。



・・・・・もしかして
・・・・・それで私は日本人に見られないわけ?


・・・・・・・・・要反省
[PR]
by miyu-sakura | 2007-09-20 06:14 | ヨーロッパで暮らすということ