ヨーロッパの片隅で、家族と鳥一羽と暮らしています 。  世界遺産とポルノグラフィティとホンとオンガクが好き。    よければアシアトを残してくれればウレシイです☆       写真撮影:miyuとその家族


by miyu-sakura
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

先が思いやられる・・・

野次さん 「喜多さんや、今日は一体何日でしょうかの?」

喜多さん 「10月の25日だねぇ」

野次さん 「ほー、10月かい。わしはてっきり12月かと思ったよ」

喜多さん 「うんにゃ。ここんとこ、えれー寒いもんなあ」

野次さん 「うんにゃ、うんにゃ」

・・・・という情けない1人芝居をしておりますが
こんな感じに壊れてしまいそうになるくらい
今週に入ってからめっきり寒い。


今日は最低気温3度で、最高気温が10度。


・・・・・10月なんですけれど。
・・・・・本当は秋のはずなんですけれど。


8月の日本はすんごく暑かったみたいですが
今年の欧州はすんごく暑い国とすんごく寒い国とに分かれた。

もちろん、ここは寒いほうの国。
外プールも、海も、どっこも行けなかったもんなぁ・・・。


10月から3月は、日も短くなって、とにかくどんよりとした日が続くけれど
どうも今年は例年より寒くなりそうな気がして、

毎日タクシー運転手並みに走っている私としては
スノータイヤを買おうかどうか、悩みどころなのである。


毎年雪はあんまり降らないんだけど、
とにかく凍りつく微妙に傾斜のついた公道を、
なんとノーマルタイヤで、
気合一つで、「命削りながら」運転している。

正確には、私の人生のそう多くはない「幸運」をどんどん削って運転している。


かれこれ運転歴約20年を誇る私、
こんなに長く生きてきて、でもなんとありがたいことに、
今まで交通事故ってしていないんだけど、

いつかこの「幸運」が枯れ果ててしまいそうで怖い。マジに。


ま、駐車違反なら山のようにしているんだけどね。

多分・・ここに来て払った違反代全部あわせたら、
ヴィトンのバッグ一つは買えるな、絶対、って言うくらい。



今週末には冬時間が始まる。

とうとう、来たぞ。
あの、暗くてどんよりした、そしてキラキラして心躍る、
欧州の冬が。


実は来週木曜日は、欧州のお盆、トゥーサン。
トゥーサンのため、学校や一部の会社は1週間バカンスになりお休み。

死者がお墓から抜け出して愛する人の町に戻ってくる。
それがアメリカに行ってハロウィーンになったわけだけど。

この時期、墓地や花屋の店頭には小菊の鉢植えがずらっと並ぶ。

鉢植えっていい案だよな。
雨だけは多いから、しばらくは枯れないし。

・・・って、欧州でも小菊なんね。意外・・・。



それにしても、死者が戻ってくるからって
一週間休みになるのってなんでだ?

みんなバカンスで旅行に行ったら
戻ってきた死者は途方にくれないかい?

戻ってきて損した、ちっ、って怒ってないか?

・・・・・それは日本も同じかな。
f0062821_6355882.jpg

(11月から各地で始まるクリスマスマーケット。これはドイツのアーヘン)
[PR]
by miyu-sakura | 2007-10-26 05:50 | ヨーロッパで暮らすということ