ヨーロッパの片隅で、家族と鳥一羽と暮らしています 。  世界遺産とポルノグラフィティとホンとオンガクが好き。    よければアシアトを残してくれればウレシイです☆       写真撮影:miyuとその家族


by miyu-sakura
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

Paris SOLDE!!

先週の水曜日から、Parisのソルド(セール)が始まった。


フランスでは、国がソルドの開始日を法律で決めているので
多少のフライングはあっても、

基本的にこの日からフランス全土一斉にソルドがスタートとする。



そんな中、私ときたら、
エジプトに行って、
しばらくぼおお~~っと余韻に浸っていたけれど

私がぼおお~~っとしている間に、
ものすごいソルドの嵐がはじまっていたのだ。



Parisのソルドは、
日本からもわざわざ飛行機に乗ってやって来る人がいるくらいなので

フランスの田舎などからも
人々は大挙して押しかけてくる。


メトロも、道路も、お店も、試着室も、キャッシャーですら
どこもすごい人・人・人。

はっきり行って、歩いているだけでへとへとになる。



で、


今回、


お友達が行くと言うので付いて行って来ました。



Paris、HERMESソルド



HERMES好きの人なら誰もがあこがれると言う
年に2回、ホールを借りて行う大ソルドなのだ。


HERMESにはあんまり興味はないけれど、
わたしの姉,ひろみちゃんからの有無を言わさぬ指令を受け


コットンのミニトートが80ユーロ(11000円)
で買えるというので、張り切って行ってみたのだ。



場所は、 Palaice des congres


シャンゼリゼ通りをまっすぐ、凱旋門方面に行って
凱旋門を通り抜け、ずうううっと行った右手のでっかい会議場ですね。


会議場の一室を借りてやっていたわけですが、

日本のデパートが
有名ホテルの「なんとかの間」を借りて
特別販売会をやっている感じに似ている


でも、それより微妙に物々しく
まず、入場前に黒いスーツのおじさん数人が

「エルメスを持っているか」

と聞いてくる。



ええっ?持ってない貧乏人は入れないのぉぉ・・
と一瞬ひるむのだが

これは、帰りに荷物をチェックするため、
エルメスをお持ちの方は最初に申告して証明用紙をもらうのだ。



おおおっ。
こんなソルド行ったことないぞ、と
とりあえずおのぼりさん気分で入ってみると・・・・・


帽子にブラウス、靴にバックにスカーフに小物にネクタイ。

確かにいろいろ売っている。

買うつもりもないのに、テンション上がる上がる☆



なんといっても、
普段、ボンジュ~~ルなんて気取りまくっているフランス人マダムが、

日本人同様にテンション上げて買い物しまくっているのだ。
ついつい、こっちも負けてはならぬと力が入ってしまう。



で、鼻息も荒くバック売り場に突進してみると・・・・



なんか・・・変なバックしかない・・・・・

しかも、おんなじよーなバックばっかり・・・

さらに、バーゲン価格で1400ユーロ(20万)って何よ・・・・



ひろみ希望の80ユーロのコットントートは、
どーも早い段階で売り切れるらしく

水曜10時開始のソルドに、
土曜日の昼なんかに行ってもいいものなんてありません。




やっぱりHERMESへの道は遠かった・・・




とっとと会議場を後にして


今使ってるお財布が結構ぼろぼろで、チャック部分から小銭が落ちるから
(一体どんな財布使っているんだ?)

新しいお財布を見てみようと
他の路面店をいろいろとひやかしたのですが



どこに行っても日本人の店員がいてびっくし。


店員2人しかいない小さなお店にすら、
しっかりと日本人店員がいる。


ヴィトンにいたっては、
一体何人の日本人店員がいるんだろ=?
と思わず数えたくなるほど大量の日本人店員がいる。



すんごく迷ったのは、
グッチのお財布。165ユーロ。(24000円)
定価より大体3割引です。


みょーに怪しく、何度も同じ店に出たり入ったりして
結局、ううう~~~んって我慢した。



だって・・・
ない袖は振れない。




エジプト貯金、始めたし。


また、砂漠でキャンプしたいし。




結局、
ものすごく張り切ってパリまで行ったのに



大好きなコトニエでシャツを1枚買って

ラファイエットでウォーターマンのボールペンの芯を買って

プランタンで生ハムを買って

ブックオフで漫画(金色のガッシュ!)を買って

旧東京ラーメン(知らないうちに名前が変わっていた)で味噌ラーメンを食べて

十時屋でカップ甘酒と、さいころキャラメルを買って



そんなんで大満足して帰ってきました。




でも、よく考えていれば
別にパリじゃなくても買えるものばっかりなんですけど。

まあ、お祭り大好きなんで。



そうそう、書き忘れましたが、
パリのソルド、
それにはもれなく


・・・2日後の筋肉痛が来ます。

f0062821_802917.jpg

(オランダ、テクセル島。カーフェリーで渡る。オランダですからこんな感じ)
[PR]
by miyu-sakura | 2008-01-14 17:53 | ヨーロッパで暮らすということ