ヨーロッパの片隅で、家族と鳥一羽と暮らしています 。  世界遺産とポルノグラフィティとホンとオンガクが好き。    よければアシアトを残してくれればウレシイです☆       写真撮影:miyuとその家族


by miyu-sakura
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

欧州ガソリンスタンド事情

私は大抵の場合、

「ついてない」。



例えばレジでも
私が並んだ列は大体どの列よりも極端に遅いし、

落としたモノは決して出てこないし、


先日、とあるスポーツ大会のデジカメやリモアのバックなど
豪華な参加賞を目的に、初めて参加をしたのだけど

当然1勝3敗と散々な結果で、みんなの前で恥をかいた挙句

誰でも豪華景品が当たるはずだったのに
当たったのはガム一つとヤクルト2本だった。

しかも、なぜか
「みゆさんは、誰より大張り切りだった」
と評判がたつし。


こんなに長く生きているのに
とうぜん懸賞などにはあたったことなどなく

安く買ったと喜んでいたカバンが
次に行った時にはさらに安くなって売られていたり

高いけどかわいいと信じて買った、その同じスカートを
とんでもなくセンスの悪いおばさんが着ていたり

とりあえず、得したなあ、と思うことは少ない。




が、


今回、35ユーロ(5000円)も得してしまった。



日本でも、最近ではすっかりセルフスタンドもおなじみだけど
欧州では、ほぼ95%はセルフスタンド。

セルフスタンドと言っても、
お菓子などを売るお店のついている有人スタンドと
年中無休、24時間営業の無人スタンドがあるが
どちらかというと無人スタンドが多いような気がする。


無人スタンドではまず最初に
給油ホースの近くにあるクレジットカードか銀行カードを入れる機械に
カードを挿入。

そのカードが承認されてから
自分の入れたい分だけ車にオイルを入れて、
ストップした時点の金額が銀行カード等から引かれる仕組みになっている。


で、

昨日の事、

いつもは行かないガソリンスタンドで給油をしようとしたら
既に前に一台、おばあちゃんが給油をしていたので

おとなしく待って、そのおばあちゃんが行ってから給油をしたのだけど、


給油の前にカードを承認してもらおうとしたら
既に、承認済みで、「給油スタート」の画面になっていた。


思い起こせば、給油が終わってから、
そのおばあちゃんもう一度機械にカードを通していたような・・・
おあばちゃん、慣れてなくて間違えたのかな・・・・

でも、もしかしたら
ここは後からカードを入れるスタンドかも知れないし・・・


と迷いながら、なんだか悪かったので満タンより2メモリ控えめにして
23リットル、35ユーロを入れたら


カードなんか入れていもいないのに
「マスターカード、35ユーロお支払い」
のレシートが出てきた。


う、

前のおばあちゃんのカードで
5000円分もガソリンを入れてしまったぁ!


あまりにないことなのでオトモダチにこの顛末を話したところ、


「なんで満タン入れなかったの?
35ユーロ入れるのも45ユーロ入れるのも、一緒じゃん!」

と言われてしまった。


そーか。


そーゆーものなのか。


普段ツイテナイから、気がつかんかった。

次回、そんなことがあったら満タンにしよう。



・・・というより、めったにないことがあったので
バチが当たらないか心配だけど。


f0062821_546743.jpg

(パリ、ルーブル美術館で私の一番のお気に入り。☆ハムラビ法典☆)
[PR]
by miyu-sakura | 2008-05-25 22:11 | ヨーロッパで暮らすということ