ヨーロッパの片隅で、家族と鳥一羽と暮らしています 。  世界遺産とポルノグラフィティとホンとオンガクが好き。    よければアシアトを残してくれればウレシイです☆       写真撮影:miyuとその家族


by miyu-sakura
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

中村俊輔 セルティックホーム最終戦☆観戦記

f0062821_1874670.jpg


夕日に向かって叫ぼう。


私は、
中村俊輔選手が大好きだ~~☆

それから、
スコットランドリーグ優勝おめでと~☆



中村俊輔選手がポルノグラフィティーのファンだと知って、
ポルノファンヨーロッパ支部(1人で勝手に結成)の私としては
なんとしてでも応援に行かなくては、と画策していましたが


行ってきました!!


5月11日のスコットランドリーグ、ホーム最終戦。
セルティックVSハイバーニアン。


2007年8月から始まったスコットランドリーグ、
なんとか首位を守りアウェー1戦を残してのマッチとはいえ、

2位との勝ち点差が3点のみで、
優勝するためにけして負けられない最終戦。

セルティックスタジアムを満員にした6万人の観衆も
始まる前からやる気満々、大いに盛り上がってました。



私たちは

お昼12時半からの試合のため、前日の土曜日から
セルティックの本拠地グラスゴー入りしたのですが

まず驚いたのが、
中村選手の人気の高さ。
f0062821_18355687.jpg



飛行機で到着してすぐ、パスポートコントロールで、

「今回の滞在の目的は?」
と聞かれ

フツーなら
「サイトシーイング(観光)」
と答えるところ、

久しぶりの飛行機で浮かれていたので
「フットボールを見に来た。」
と言ってみた。


すると

「セルティックか?」

「そうだ!」

「中村か?」

「そうだ!」

という会話の後


二人して

「イエーーイ!!」


今までいろんなパスポートコントロールを通ったけれど
厳粛であるべき係員と一緒に
こぶしを振り上げて
歓声を上げたのは初めてだわ。


それ以降も、


セルティックのグッズを持って街を歩いていても

「イエーイ!」


空港のチェックインカウンターでも

「グッ!」(親指を立てる)


セルティックを応援している日本人というだけで
みんながニコニコしてくれる。


欧州の日本人というととかく下に見られがちだけど
がんばっている中村選手のおかげで
日本人自体の印象もよくなっている気がした。




中村選手、ほんとに人気があって
サッカー場に隣接しているセルティックショップでも
f0062821_19163335.jpg


中村選手のウエアーはもちろん
ポスター、(大・中・小)、ポストカード、マスコット人形、

それに

f0062821_19394965.jpg


なんと「俊」と書かれた帽子。

しかも横には、カタカナで「セルティック」と刺繍されている。


・・・・このセンスはさすがに謎だったけれど
というか、この商品がなぜ企画会議を通って製品化されたのか疑問だけど、

よく
「一番」とか
「寿司」とか
ヘンな日本語が書かれたT-シャツを着ている外国人がいるので
まあ、そこら辺のコアなファン向けの商品なのだろう。


というか、実は我が家は2つも買ったけど。


さてさて、
こんなに人気の中村選手はどんな活躍を見せたのか
続きは次回~~。
[PR]
by miyu-sakura | 2008-05-28 18:07 | サッカー☆サッカー