ヨーロッパの片隅で、家族と鳥一羽と暮らしています 。  世界遺産とポルノグラフィティとホンとオンガクが好き。    よければアシアトを残してくれればウレシイです☆       写真撮影:miyuとその家族


by miyu-sakura
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

レモンのスパゲティー

先日のバカンスで、(←というより修行で)


南イタリアのナポリの、そのまたちょっと南、
世界遺産のアマルフィー海岸に行ったのだけど


アマルフィーの名物がこれ、

f0062821_7225749.jpg


後ろにある、500mlのビールとほぼ同じ大きさの

「レモン」


道端の果物屋台で売っていたり、
アマルフィーのスーパーで売っていたりしますが
一つ大体1ユーロ。160円くらいです。



このレモン、大きさが2倍だというだけでなく

f0062821_7433084.jpg


何より皮が分厚くて、切ると芳醇な香りがぱあっと広がります。



アマルフィーのレモンを有名にしているのは

f0062821_7475739.gif


Limoncello(リモンチェッロ)というリキュール。


アルコール度数32度以上のこのお酒は
このレモンの皮をアルコールにつけて、お砂糖を加えて作られます。



食後酒、

-欧州では、甘くて度数の高いお酒を
おちょこ1杯程度、食事の最後に呑むことがあります-

として飲んだり、料理の仕上げに香り付けに振ったりします。



で、

せっかくこのレモンがあるので
今日の晩御飯に


「レモンのスパゲティー」

を作ってみました。



作り方は・・・・とっても簡単。



まずはお湯を沸かし、
太めのリングイネやタリオリーニを茹でている間に

ホワイトソースをあたためて牛乳でゆるめて
そこに絞ったレモン汁と削ったレモンの皮、パルメザンチーズをいれ

とろとろになったソースに、
茹で上がってバターを合えた麺をいれ、
最後に塩コショウで味を調え、


出来上がり!


f0062821_8195773.jpg




ただし欲張ってたくさん茹でちゃったので、
山盛りのスパゲティーになってしまいました・・・

本当はもっとおいしそうな出来上がりになるはずだったんだけど。


肝心の味ですが
クリームソースなのにさっぱりしてて、オイシーです☆



アマルフィーでは、

クリームソースでなくオリーブオイルとレモン、
という本当にシンプルなスパゲティーもありました。


夏にはオススメです☆



このレモンを見てて、


このでっかいレモンがあったら
高村智恵子はもっとうれしかったかな。


なんてふと思った。
[PR]
by miyu-sakura | 2008-08-25 07:19 | ヨーロッパで暮らすということ