ヨーロッパの片隅で、家族と鳥一羽と暮らしています 。  世界遺産とポルノグラフィティとホンとオンガクが好き。    よければアシアトを残してくれればウレシイです☆       写真撮影:miyuとその家族


by miyu-sakura
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

BL

年末ともなると


いつもばたばたと忙しくなるのだけど、
今年はいつにもまして忙しい。


でも、忙しくなればなるほど
なぜか隙を見つけてはいろんな本が読みたくなる。



で、
いつも使ってる
AMAZONのサイトで本を探していたら


本のカテゴリーが

[和書、コミック、BL]

になっていた。



和書、コミックからさらに独立しているカテゴリー

BLとは

そうBLとは


ボーイズ・ラブ☆


しかも

人気の「タクミくんシリーズ」
とか、

シリーズ化してるし。



コミック人気ランキングでも

のだめカンタービレや
NARUTOや
ワンピースを押しのけて

ベスト3を占拠している。



やだぁ~~。

みんな好きなのね。

普段のおばちゃんトークに一切登場しないけど、

みんな、こっそり買っているのね。


も~~。

隅に置けない。

みんなこっそりエッチなんだから~~。




で、

かくゆうわたしのオススメBLは

「よしながふみ」☆



「ソルフェージュ」

の、音楽の先生とその生徒、ってのも良かったし



「月とサンダル」

の、高校の先輩後輩ってのもなかなかいい。



特に「月とサンダル」は

もともと発表媒体が同人誌なので、


もー、すっごくギリギリの描写っす。
ってかここまでコミックにしてOKなんだーって感じです。



店頭で平積みにされているBLなんて見たことなかったけど
みんなAMAZONとかで買うんだーって

妙に納得してしまった。



それにしても

この年末に
いつも私に数々のBLを貸してくれるオタクの友達が
日本に帰ってしまう。

腐女子の彼女から学びたいこと、
まだまだあったのに、

奥深い腐女子の世界を
チラ見しただけなのに。

残念すぎる。

無念すぎる。


さすがの私も
履歴や一回買うとしつこくオススメ商品が画面にでちゃう
AMAZONでBLは買えない。


私がBLが好きっ、ゲイ大好きってことは
家族や真面目な友人に
極秘にしなくてはいけない事項なのだ。


トップシークレットってやつ?



ってか。

いったい私はいくつだ?

どこにいこうとしているのだ?



お、落ち着け、わたし。
[PR]
by miyu-sakura | 2008-12-01 10:52 | J' aime le livre