ヨーロッパの片隅で、家族と鳥一羽と暮らしています 。  世界遺産とポルノグラフィティとホンとオンガクが好き。    よければアシアトを残してくれればウレシイです☆       写真撮影:miyuとその家族


by miyu-sakura
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ホロホロ鳥のファルシ

f0062821_0331034.jpg


さて、この不気味な鳥は
「ホロホロ鳥」

欧州のちょっとしたレストランなんかに行くと
たまに出てくる鳥である。

日本でも一羽3800円くらいで売っているので
食べた人もいるのではないかしらん




先週、お世話になったお友達が日本に帰国するというので
持ち寄りの夕食会をした。

そーいう会は
毎日料理をしているお料理上手が
それぞれたっぷりと腕を振るうので

それはおいしく楽しい夕食会になる。

で、
メニューを考えつつ近所の肉屋に行ったところ

肉屋が大変なことになっていた。


あたま付きの


うさぎ

きじ

うずら

しちめんちょう

にわとり

かも

ぶた


それに

ホロホロ鳥。


ショーケースに顔をこちらに向けている並んでいる。


ちなみにホロホロ鳥の顔は

f0062821_123446.jpg


こんな感じ。



で、

肉屋のマダムに、

「ファルシを作りたいんだけど一番おいしーのは?」


と聞いたところ


「そりゃー、ホロホロ鳥よ!!」

と言われた。




・・・・絶対だな


まさかおまえ、

ホロホロ鳥が鶏の3倍弱の値段だから
そんなこと言っているわけじゃあないだろーな。




とまあ、
いつも行く肉屋のマダムが太鼓判を押すので
生まれて初めて

「ホロホロ鳥のファルシ」

にチャレンジをすることにした。



ホロホロ鳥のファルシ、
作り方と、その結果はまた次回~~♪
[PR]
by miyu-sakura | 2008-12-22 01:01 | ヨーロッパで暮らすということ