人気ブログランキング |

ヨーロッパの片隅で、家族と鳥一羽と暮らしています 。  世界遺産とポルノグラフィティとホンとオンガクが好き。    よければアシアトを残してくれればウレシイです☆       写真撮影:miyuとその家族


by miyu-sakura
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ポルノ・グッズ

ここのところ、
2月にもかかわらず暖かい日が続いている。


フランスの標高低めのスキー場では
雪不足で困っていると聞くし、


渡欧した4年前のムチャクチャ寒かった冬のことを思うと

今朝の最低気温は2度だけど
午後には12度くらいまで上がるので

寒くないのはうれしいんだけど
地球温暖化が気になるところ。



でも、

今朝はどんよりした曇り空が続く欧州の冬には珍しく、

雲ひ~~~とつない大快晴!!



しかも、

しかも、

しかも、



今日は☆


日本からよしえちゃんが送ってくれた
ポルノのツアーTシャツを下ろして着て


気分は、大安吉日っ、天下泰平っ、風光明媚っ(←なんのこっちゃ)


って感じです。



残念ながら未だポルノライブ未参戦のmiyuですが
ツアーグッズだけはオンラインショップで手に入る。
http://www.amuse.co.jp/ambra/



今回のツアーでは12月にTシャツを注文したのだけど
品切れでしばらく待って、
日本のよしえちゃんからようやく届いたのが今月の初めで。


今日みたいな、明るい快晴の日に下ろそうと思って
じいいっと待ってたのだけど。



うふ。


うふふ。



例年より寒くないとはいえ、
気温4度の朝日の中、コートなし、Tシャツ1枚で歩く私・・・・・


ぶかぶかに着込んだ外人(←ってほんとはこっちが外人)
に奇妙な顔されたって全然平気。



「みんな==!きょおおおは~~!ポルノのTシャツなのよ~~~~~~!」


って心の声をぜひともスピーカーで流したいほどの
ご機嫌さんなのだ。



今回のTシャツは
フロント部分にでっかくPORNO GRAFFITTIって書いてないので

プチ英語圏でもある欧州でも胸を張って着て行ける。


しかも七部袖なので、この季節に来ても
ぜんぜん変じゃないのだ!!



それにしても、


こうやって、
ポルノのTシャツを着たり、
ポルノのスケジュール帳を使ったり
来客にポルノのマグカップで紅茶を出したり


地道~~に同胞探しをして足かけ4年・・・

未だ「生ポル友さん」を見つけられずにいたけれど



今日!!!なんと朗報が!!!!


なんと!!!!



とある日本人の学生さんが
国語の授業中、好きなことを書く作文に


「先生、ポルノグラフィティを書いていいですか?」

と聞いてきたという。



で、

その先生、なんとポルノをご存じなかったらしく


「いや、ポルノはちょっと」

と断ったらしい・・・・・・



いたわ。

ここにも。



いや、

こんなところにも。


もしも町でばったり会ったら

私のこのツアーTシャツに気づいてくれるかな☆(どきどき)



こうして地道な努力は花開いていくのね。


世界中に、ポルノファンがちゃあんといるかぎり。



・・・PS。今回のツアー、SUBARUのミニカーほしいです。・・・・

f0062821_7281138.jpg

(イギリス・世界遺産ストーンヘンジ。イギリスなので入場料、ムチャ高い)
by miyu-sakura | 2008-02-13 07:14 | ポルノ・ポルノ!!