ヨーロッパの片隅で、家族と鳥一羽と暮らしています 。  世界遺産とポルノグラフィティとホンとオンガクが好き。    よければアシアトを残してくれればウレシイです☆       写真撮影:miyuとその家族


by miyu-sakura
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:それでも・・・( 31 )

なくてはならないもの

好きなことはたくさんあります。
それをしていると、とにかくご機嫌で幸せな気分になるもの・・
一つは「旅をすること」
もひとつ、「音楽を聞く事」
そして、「本を読むこと」

ここに住んで、確かにココロを動かされたことを少しずつ書いて行きたいと思います。

いま、北半球は全体的に冬だと思うのだけど
私の住むこの国も冬真っ盛りです。
先週は寒かった~
朝一番、マイナス8度。そして一日中氷点下。

ドアを開けた瞬間、カキーーーーーンって。
気合い入りまくり。
浜口父の気合コール10連発、みたいな。

夏の間馬鹿みたいに日が長い反動で、
朝8時過ぎても空は真っ暗。
おかげでどんなに寝坊したって毎日、日の出を拝めます。
毎日初日の出気分。

ヨーロッパは、冬でしょう。
私は冬が好きです。
旅行するならサイアクだけど、
住んでいるなら、冬がいいな。

とにかくね、寒いの。それで暗いの。
曇っているし、太陽は8時半過ぎてからようやくでてくるし
4時半には真っ暗だし。

でもね、そこがいいの。
なんだかね、ジャンプする前のしゃがんだポーズみたい。
しゃがめばしゃがむほど、大きく跳べる?

2月にはカーニバルがあるし。
ヨーロッパの、春を告げるカーニバル。
やっぱりまだ寒いんだけど、大人も子供も
パレードを見に町に出てくる
どんなに曇っていたって、寒くたって、
バズーカー砲の先から雪のように降る紙ふぶき。
その量と言ったら!!
みんな、スゲーやけっぱち。
なにか家でいやなことがあった?
家でも焼けた?
っていうイキオイ。
いいな、みんなはじけてて。
そのくらい、みんなカーニバルを待ち焦がれているんです。
冬が寒ければ寒いほど、暗ければ暗いほど、焦がれる気持ちがホントウになる。

今日も、寒いよ。
でも、たまに晴れると本当にきれい。
高い高い青空に突き刺さる教会の尖塔。
空をシューーって切り裂いていく飛行機雲。
葉っぱの最後の一枚まですっかり落ちたマロニエの黒々とした枝。
ドレもコレも、夏の間はなにもありがたくなかったこと。

ここにいると、
当たり前のことが、あたりまえじゃなかったことに気づける。




f0062821_5451130.jpg

(フランス・リールにて)
[PR]
by miyu-sakura | 2006-02-07 05:44 | それでも・・・